インプラント治療 - 手術の流れ/術後の痛み・腫れ/麻酔(静脈内鎮静法)

インプラント治療の流れと手術の痛み・麻酔

インプラント治療は、患者様に治療内容を十分にご理解いただき、綿密な計画を立ててから進めていきます。骨とインプラントが結合するのを待つ時間も必要なため、治療期間は長くなりますが、インプラントを長期的に異常なく機能させるために焦りは禁物です。

インプラント治療の流れと手術の痛み・麻酔

インプラント治療は、患者様に治療内容を十分にご理解いただき、綿密な計画を立ててから進めていきます。骨とインプラントが結合するのを待つ時間も必要なため、治療期間は長くなりますが、インプラントを長期的に異常なく機能させるために焦りは禁物です。

インプラント治療の流れ

カウンセリング・
診査・治療計画

お口の中の状態を確認し、患者様の悩みやご要望をお聞きします。歯科用CT撮影などを行った上で治療計画を立案し、患者様に適した治療方法を提案させていただきます。

カウンセリング・診査・治療計画

1次手術

歯肉を切開して、顎の骨に穴を開け、インプラントを埋入します。埋め込んだインプラントの上に歯肉を被せて縫合し、骨とインプラントが結合するのを待ちます。

1次手術

2次手術

歯肉を切開し、1次手術で埋入したインプラントを露出させます。人工歯を装着するアバットメントを装着します。型を取り、人工歯を製作します。

2次手術

人工歯を装着

完成した人工歯を装着します。

人工歯を装着

インプラント手術2回法とは?

インプラント手術には、1回法と2回法があります。2回法は手術を2回行う方法です。
手術の回数が少ない方が良いのではないか?と思うかもしれませんが、2回法は感染リスクは低く、多くの方に適応するメリットがあります。

また、2回法は手術が2回必要ですが、身体への負担が少なく短時間で終わります。2回法手術は、感染リスクの高い方や骨を増やす治療が必要な方に適しています。

インプラント手術2回法とは?
インプラント手術2回法とは?

インプラント手術の痛み

「インプラントにしたい」という患者様の中には、手術が怖い、痛みが心配という方が少なくありません。しかし、インプラント手術は麻酔をして行いますから、手術中は痛みがほとんどありません。術後の痛みについては、処方された痛み止めで治まる程度の場合がほとんどです。

静脈内鎮静法による手術を行っています

インプラント手術は局所麻酔で行えますが、意識があるため手術に対する不安や恐怖があります。しかし静脈内鎮静法を併用すると、眠ったような状態で手術を受けられます。
静脈内鎮静法は意識が薄くなりますが、完全にはなくなりません。呼びかけには反応できます。また、健忘作用があるため、治療後には治療中のことを覚えていないという特徴もあります。

静脈内鎮静法による手術を行っています

静脈内鎮静法と
全身麻酔の主な違い

静脈内鎮静法
  • ウトウトした状態になるが意識はある
  • 呼びかけに反応できる
  • 自分で呼吸できる
  • 麻酔からの回復が早い
  • 入院の必要なく当日帰宅可能
インプラント手術
全身麻酔
  • 意識がなくなる
  • 呼びかけなどに反応できない
  • 人工呼吸が必要
  • 麻酔からの回復に時間を要する
  • 入院が必要
全身麻酔

治療後の腫れについて

手術後の腫れは個人差もありますが、治療によって異なります。骨を増やす治療が必要な場合は腫れる可能性があります。治療後は細菌感染を防ぐために薬が処方されるため、指示に従って服用してください。細菌感染も腫れる原因になります。

インプラント治療・手術に
関するよくある質問

インプラント手術にかかる時間はどれくらいですか?

埋入するインプラントの本数や治療する箇所によって異なります。また、骨造成など他の治療が必要な場合は、手術にかかる時間は長くなります。

しかし1本のインプラントを埋入するだけなら、1次手術は1時間程度で終わります。2次手術については、10分程度で終わるケースが多いです。もちろん個人差があるので、カウンセリングで手術時間の目安をご確認ください。

手術の後は食事ができますか?

食事はとれますが、負担をかけないように硬いものを避ける必要があります。飲酒も控えましょう。

術後はどのように過ごしたら良いですか?

激しい運動や入浴など、血行を促進することは控える必要がありますが、腫れや痛みがなければ普段通りに生活できます。しかし、無理せずなるべく安静にすることをお勧めします。

インプラント治療の費用はいくらですか?

インプラント費用にて詳しく紹介していますので、そちらをご覧ください。インプラント治療は保険の適応外なので、料金が高くなります。しかし医療費控除の対象なので、負担が大幅に軽減される場合もあります。

インプラント治療をご希望される方へ

標準的な治療の内容

インプラント(人工歯根)を顎の骨に埋め込み、人工の歯を植立する治療法です。

治療方法は、こちらで詳しくご紹介しています。

費用

インプラント治療は保険が適用にならない自由診療です。

330,000円~407,000円(1本あたり / 税込)

  • 骨量によって費用が異なる場合があります。
  • 治療費は、こちら詳しくご紹介しています。

起こり得るリスク・注意点

  • 手術後に出血が続く場合があります。
  • 手術後に腫れや痛みが出る場合があります。
  • 下顎の治療では、一時的に麻痺が生じる場合があります。
  • 上顎の治療では、術後に鼻血が出る場合があります。
  • 細菌に感染する可能性がありますので、術後はメンテナンスにお越しいただきます。

インプラントのリスクは、こちらで詳しくご紹介しています。

Instagram
WEB予約 page top